FC2ブログ
topimage

2020-06

またもや老化現象!?  - 2012.01.22 Sun

 目の老化のことを書いたのが水曜日。

そして金曜日、どうも朝から腰に痛みを感じていました。

ちょっと物を取るのに、腰をかがめるのがつらいのです。


先日も書いたように、元来丈夫な私は、腰痛ともあまり縁がありませんでした。

足腰はしっかりしていますから、妊娠していたときだって、腰痛に悩まされたことはないし。

かつて犬(ゴールデンレトリーバー)を飼っていた時に、

ちょっと腰を痛めたことはあったけれど。


でも、ギックリ腰って若くてもなる人はなるっていうし、

実際主人も、長男が1歳のころ、押し車で遊んであげていて、ギックリ腰になったことがあるので、

やばいかもよ・・・・なんて、脅されていた矢先。


次の日、朝起きたら、いえ起きようとするのですが、

体を起こしてから、立ち上がれない!!

腰が、腰が痛くて・・・・!!

ベットじゃないので余計にだめ。

横になろうとすると、それも痛い!

まだ5時ですが、大騒ぎする私に当然主人も目覚め、

支えてもらいながら、何とか立ち上がって。

主人に思いっきり抱き着いていたら、

『こんなことで抱き合うなんて!!』って・・・・・

いえいえ、そんな冗談言っている場合じゃないんです(^_^;)



痛みのせいなのか、目の前に黄色い輪っかが見えて・・・・・

くら~~~としながら、

めまいがしてきて。

このまま倒れこんでしまいたい、

でもこの寝室が2階にあるので、このまま動けなくなったら、ずっと下に降りれなくなる、

トイレにだって行きたいのに、今行っておかないでいつ行くの!!??

なんていう意識だけはあって。

朦朧とした意識の中、主人に支えられるままに、階段をなんとか降りたようです。


とりあえず何かにつかまっていれば、歩ける状態にまでは落ち着いて、

トイレにまでは行くことができました。


なんということ、これがいわゆるギックリ腰!!

目の老化に引き続き、ついに腰まで。


なんとか病院にも行きましたが、

老齢人口の高い私の住む町では、

整形外科は大繁盛。

長く待たされたあと、レントゲンを撮り、

結果はいうまでもなく『ギックリ腰

鎮痛薬と湿布をもらっただけで、

あとはゆっくりするしかないですね、だって。


こんな大騒ぎの中、やっぱり嬉しいのは家族のやさしさ。

一番そばにいて、私をこうして支えてくれる主人の存在が

一番ありがたい。

この人がいなかったら、どうなっているんだろう、って思いました。


そしてまた、心強いのが両親の存在。

父は病気持ちだし、母も持病は特にないけれど最近耳が遠くて、

何かを頼れるわけではないけれど、

そこにいてくれるだけでも、なんだか心強いなと思いました。


それからもう一人。

なかなか頼りになるのが、我が家の二男君。

両親と同居とはいえ、食事は別にしているし、

できる限り頼ってはいけないという意地もあったりして(!?)

今日のご飯、どうしようか・・・・

という話で、主人がスパゲッティぐらいならがんばって作ってみるか、

と言っていたのですが(主人はめったに料理をしません(^_^;))、

実際は、息子が作ってくれました!!

120121_2011~02 

ナスとシメジとベーコンのトマトソーススパゲッティ!!

もちろん横で私が手順を指導しましたが、

なかなか手つきも良く、一つ一つの作業がとても丁寧なのには

わが子ながら感心してしまいました!

塩加減がちょうど良くて、とっても美味しかったです。


今日で2日目・・・

まだまだ症状は相変わらずですが、無理せずゆっくり休ませていただきます。

(とはいえ、PCを開かずにいられないのはお許しを)


やっぱり運動不足が原因かな?

運動大っ嫌いだから運動しないし、

でも体強いから大丈夫だろう、なんて、ちょっと過信していました。

こんな目に合うと、自分もつらいし、

こうやって家族に迷惑をかけてしまうことを考えると、

これらは、もっともっと健康に気を使って行かないといけないな、

と反省した次第です。

改めて、皆様もどうぞお気を付けください!


[NEWS]1月13日ライフスタイルニュース 
『ポストカードの壁時計~オレンジ』 
大人の女性のファッション・ビューティーマガジン
ユーサイドウーマン-UsideWomanにて広告掲載中



フランスに関するすべてのことをお手伝い
France Possible - logo copy 


関連記事
スポンサーサイト



フランス雑貨のネットショップChambre Mille Feuillesは

こちらへhttp://chambre-mille-feuilles.com

お問い合わせはコチラへ⇒
http://chambre-mille-feuilles.com/cgi-bin/support1.cgi

ご訪問ありがとうございます。
クリックしていただけますと嬉しいです。
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ

にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 子供服へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村


b_02 FC2







● COMMENT ●

目に続き腰ですかぁ…
まだ痛みがあるようで辛いですね
こんな時に家族の優しさに
触れることができるのですよね
ウチの娘達も二男さんのように優しくしてくれるかなぁ

とにかく、お大事にしてくださいね<(_ _)>

その後腰の調子はどうですか?
噂に聞くぎっくり腰。
くせになりやすいので、腰のまわりの筋肉を鍛えたほうがよいらしいです。
私も運動嫌いなので、気をつけます。

それにしてもすごいね、次男さん。
写真からも美味しいのが伝わってきました(#^.^#)

家族愛っていいですね~

リアンママさんへ

あは(^_^;)ご心配いただき、ありがとうございます!
実は昔、ゴールデンレトリーバーを飼っていたことがあって、
その子にお散歩で引っ張られて、腰を痛めたことがありました。
ここまでひどくなったのは初めてですが。
リアンちゃんたちは、お利口に散歩してくれるんだろうな・・・!?

女の子いると、心強いじゃないですか!
でも、今どきは男の子も料理ぐらいできないと
お嫁さん来ないみたいだから、
これを機会に少しずつ鍛えていきたいと思います!

まあちゃんさんへ

こんにちは(*^。^*)お見舞いありがとうございます。

今日で4日目ですが、ようやく少しずつ動けるようになったところ。
でも、何かにつかまってないと歩くのが怖いです。

そう、運動嫌いだからって運動しないのはよくないでしょうね。
せめて、お散歩ぐらいして腹筋を鍛えなくては、と思っています(^_^;)

寝込んでいる間、ずいぶん家族には甘えてしまったので、
感謝しないとね!

今日はずいぶんと寒くなりました。
まあちゃんさんも、お体ご自愛くださいませ!

こんにちは、初めまして。

痛められた腰の具合は如何ですか?
イザとなると子供も頼りになってありがたいですね。

でも、今後も絶対に無理はなさらないで欲しいです。

腰痛には必ず原因がありますから、本当に本当にご自愛下さい。

一人でも多くの方が脊椎手術に至らぬよう、
経験者の私は願っています。

PcommeParisさんへ

はじめまして(*^。^*)

温かいお見舞いのメッセージに感激しています!

おかげさまで、ようやく少しずつ動けるようになりました。

じっと座っているのも良くないみたいで、

うろうろしながら、でもPCをいじりながら、

ゆっくりしています。

脊椎手術をされたのですね。

健康が第一ですからね。

たかがギックリ腰、されどギックリ腰ですね。

油断しないよう、気をつけたいと思います。

パリに住んでいらっしゃるんですよね!!

いいな~~~~~~~~(*^_^*)

フランス大好きで、ネットショップを始めてしまいました!

パリの情報、楽しみにしています!

これからも訪問させていただきますね。

よろしくお願いいたします!(^^)!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chambremillefeuilles.blog97.fc2.com/tb.php/61-9cd8d863
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新商品 アップしました! «  | BLOG TOP |  » 老化現象!?

プロフィール

ママンのきもち

Author:ママンのきもち
ミルフィーユのお部屋へようこそ。
フランス雑貨のお店『Chambre Mille feuilles シャンブル・ミルフィーユ』を運営する、店主のブログです。

ご案内

   millefeuiles rogo 
フランス雑貨のネットショップ Chambre Mille Feuilles


最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


長野県民的人生記

ちえりの手作り日記

南仏アヴィニヨンより

COCON部屋

まあちゃんの雑貨大好き! プチモール 

メロディ♪スマイル ~トールペイントライフ~

パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道

フリーエリア

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR