FC2ブログ
topimage

2020-06

パリのチョコレート博物館 第101話 - 2013.06.03 Mon

パリチョコレート博物館なるものがあったことを、

今回初めて知りました。

サンプルビデオはこちらです



博物館、というにはあまり目立たない建物のようですね。

チョコレートは、やっぱりスイーツの王様。

ここには、そんなチョコレートの歴史がいっぱい詰まっているようです。


View Larger Map

コチラ ⇒ チョコレート博物館のHP



Comme Chacun sait,......
(ご存知のように)

これから、うんちくを語ろうとする前には、この一言があると感じがよくなります。

知識をひけらかさない、ちょっとした気遣いの一言ですね。

昔のチョコレートは、甘い食べ物ではなく、苦い薬として飲まれるものだったとは

聞いたことがありましたが、それはコロンブスが新大陸を発見する前までのことのようです。



Dans les civilisations précolombiennes, 

le cacao revêt une grande importance.
(先コロンブス期(=15世紀以前)の文明ではカカオは極めて重要なものです。)


貨幣に代わる価値のあるものだったとか。

そして、香辛料と混ぜて薬として飲まれていたという話を聞くと、

カカオは体に悪いものとも言い切れないのが分かります。

最近は、ポリフェノールがたくさん取れていい、なんてことも聞きますね。


C'est à fin du XVIéme slècle que les Espagnole commencèrent à ouvrir 

les premiers magasins de chocolat en Europe.
(スペイン人が最初のチョコレート屋さんを開き始めたのは16世紀の終わりでした)



このころから、甘いチョコレート(ココア)として公表を博した飲み物となったようですね。

フランスのカフェのメニューの Chocolatは、チョコレートではなくココア・・・

だから、文章のなかのchokolatもチョコレートなのかカカオなのかは、

文脈に応じて注意する必要がありますね。


Au début du XVXème siècle, le chocolat solide fait son apparition et devient alors 

un produit de consommation de masse.

(19世紀の初めに固形のチョコレートが登場して、大量生産されるようになりました。)

固形のチョコレートとして食べられるようになってからの歴史は

まだまだ浅かったのですね。


フランスとチョコレートの思い出と言えば・・・・

以前からこのブログを読んでいただいている方は覚えていらっしゃるかもしれませんが、

私がブルゴーニュで出会ったショコラティエ Bernard Dufoux さん。

彼との出会いは、コチラの記事から⇒
≪行き当たりばったりフランスの旅(18)-ボジョレーヌーボ解禁日(ショコラティエ)≫


ブルゴーニュ地方、ボーヌとリヨンの中間あたりのラクレットLa clayetteという小さな町に

彼のお店があります。

ブルゴーニュでは知る人ぞ知るショコラティエで、チョコレートが大嫌いだったフランス人が

彼のチョコを食べて以来、高級チョコレートなら食べれるようになったという話を知人から聞きました。

Voyage de France 05 045 

Voyage de France 05 024


優れたショコラティエとして、フランスでも認められています。
Voyage de France 05 042 


とっても優しい彼は、初めて訪れた私たち日本人を

お店の工房まで入れてくださいました(^_^)v
chocola_20120214113623.jpg 

Voyage de France 05 027
 

 Voyage de France 05 026 
一緒に写真も!!


今回久しぶりに彼のHPを開いてみたら、

8月にシャロン・シュール・ソーヌChalon sur Saôneという町に

新しいお店をオープンするようですね。

リヨンにも彼の息子さんのお店があるようです。

御年76歳になるはずですが、まだまだご活躍されているようで安心しました。

この時は、まだフランス語なんか全然話せなかった私ですが・・・

今度行くときは、彼とフランスのチョコレートの魅力についてお話ししたいです!

どうぞそれまでお元気で(^_^)v

あ、私も話せるようにならなきゃ(^_^;)


ご訪問ありがとうございました。
みなさまの応援が励みになっています。
一日一回クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村

b_02 FC2
FC2 Blog Ranking


本気でフランス語身に着けるなら
≪フランス語脳プロジェクト≫
無料体験実施中!!

こちらからどうぞ⇒≪フランス語脳プロジェクト≫
フランス語と楽しく触れ合える虎と小鳥のフランス日記 
http://toratokotori.com

『虎と小鳥のフランス日記』
Twitter@toratokotori
でフォローお待ちしています(^_^)v



millefeuiles rogo 
フランス雑貨のネットショップChambre Mille Feuillesは
こちらへ
http://chambre-mille-feuilles.com
 

お問い合わせはコチラう⇒
http://chambre-mille-feuilles.com/cgi-bin/support1.cgi


関連記事
スポンサーサイト



フランス雑貨のネットショップChambre Mille Feuillesは

こちらへhttp://chambre-mille-feuilles.com

お問い合わせはコチラへ⇒
http://chambre-mille-feuilles.com/cgi-bin/support1.cgi

ご訪問ありがとうございます。
クリックしていただけますと嬉しいです。
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ

にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 子供服へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村


b_02 FC2







● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chambremillefeuilles.blog97.fc2.com/tb.php/203-e45e6e4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仏検 受けました «  | BLOG TOP |  » おめでとう!第100話!

プロフィール

ママンのきもち

Author:ママンのきもち
ミルフィーユのお部屋へようこそ。
フランス雑貨のお店『Chambre Mille feuilles シャンブル・ミルフィーユ』を運営する、店主のブログです。

ご案内

   millefeuiles rogo 
フランス雑貨のネットショップ Chambre Mille Feuilles


最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


長野県民的人生記

ちえりの手作り日記

南仏アヴィニヨンより

COCON部屋

まあちゃんの雑貨大好き! プチモール 

メロディ♪スマイル ~トールペイントライフ~

パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道

フリーエリア

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR