topimage

2014-07

心の休養~三菱一号館美術館 - 2014.07.27 Sun

 前回の記事でふれた、画家バルテュスBalthusを知ったのは

大好きな豊川悦司が、テレビでバルテュス特集番組のナビゲーターをやるということで、

彼見たさにその番組を見たのがきっかけでした。


このころ東京都美術館でバルテュス展が開催されていて、

それは没後国内でも初かつ大規模な回顧展だったようです。


ピカソに20世紀最後の巨匠と言わしめたバルテュス。

彼の描いた作品の多くが、少女をモチーフに、そしてその扇情的なポーズゆえに

いわゆるロリコンだとかの批判や誤解を招いたわけですが、

一人の少女が、少女から大人へと移り変わる、その微妙な数年を

少女の成長を追うようにして描き続けた彼の執念たるや、

それはその一瞬一瞬を逃しては消えていく、もしくは新たに生み出される美しさ、

もしくは変わりゆく少女の心の動き・・・・

このかけがえのない時の流れを絵画に残したかったのかな、と感じました。


そんな彼に興味を持った、というよりも、彼が最後に愛した女性が

日本人節子夫人であることに、私は心が打たれたのかもしれません。

今回の展覧会も、彼の没後もフランスで彼の作品を守る夫人の協力があっての

開催だったようです。

夫人が彼と出会ったのは、彼女がまだ上智大学の学生であり、そして彼には

前妻がいたころ。

いわゆる不倫という形から始まった恋ですが、

『私はあまりにも難しく、激しく、不可能と思えるような恋愛がしたいといつも思っていました。

彼こそが、まさにその人だったのです。』と語る節子夫人の

激しい愛情表現に、心惹かれました。


私は絵心がないので、絵画のことは詳しくないし

絵がわかるわけでもないのですが、

その画家の人生を知ったとき、その絵が好きになることが多いです。

だから、あの技術的に上手とは言えないらしいゴーギャンの絵も

彼の人生をモデルにしてモームが書いた小説『月と六ペンス』を読んで

彼の絵が好きになりました~  へんなの^^;


そんなわけで、バルチュスの絵画展を見に行きたいと思っていたのですが、

スケジュールが合わず展覧会は終わり。

けれど、写真展がまだ9月までやっているというので、せめてそれだけでも見れたら、と

三菱一号館美術館に行ったわけです。

ちょうど関東会も丸ノ内でしたからね!

でもこの写真展は、彼が晩年、長い時間筆を持つことがきつくなって、

モデルをポラロイドカメラで撮影したものを絵にする作業をするようになった、

その時の写真なんですね。だから小さな小部屋での展覧会。

でも同じポーズで何十枚もの写真を、納得いくまで撮ったようです。


この三菱一号館美術館

fc2blog_201407211628235b4.jpg 

1894年に建設された三菱一号館のレプリカで、

赤レンガの建物は、日本の西洋文化の始まりを象徴しています。

丸ノ内のオフィス街にありながら、レトロな趣たっぷりで、

ここの中庭も、心安らぐ空間になっています。


バリュチュスの写真展を早々に見て、このあとどうしようかなあと思っていたら、

ただ今開催中のVallottonヴァロットン展
fc2blog_20140721163027a86.jpg 

ヴァロットン?って、彼のこともよく知らなかったのですが^^;

オルセー美術館発ということで

これは見る価値あるかな?と、のぞいてみました。


まさに彼の絵は、どこからかのぞいて描いた?というような

不思議な距離感と視点。

このポスターの『ボール』という絵の遠くに描かれている二人の婦人の意図は?

版画intimitéアンティミテに代表される、親密な男女の室内描写が

とってもユニーク。

fc2blog_20140723121432218.jpg 

特に彼の版画に描かれた、パリ万博のあったころの

息づくパリ市民の表情も面白くて、記念にカードやファイルを買いました。

日本初の回顧展ということで、まだ9月23日まで開催されているようです。

なかなか見ごたえがありますので、ぜひ機会があれば訪れてみてください!


そう、オルセー美術館展国立新美術館で今開催中でしたね~。

まだまだ、と思っていたらあっというまに終わっちゃうので

なんとか早めに時間を見つけて、行っておきたいと思います(^O^)


ただいま、夏のSOLDESセール開催中~!!
この機会をお見逃しなく♪♪

millefeuiles rogo 

フランス雑貨のネットショップChambre Mille Feuillesは
こちらへ
http://chambre-mille-feuilles.com

お問い合わせはコチラう⇒http://chambre-mille-feuilles.com/cgi-bin/support1.cgi


ご訪問ありがとうございました。
みなさまの応援が励みになっています。
一日一回クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村

b_02 FC2





フランス雑貨のネットショップChambre Mille Feuillesは

こちらへhttp://chambre-mille-feuilles.com

お問い合わせはコチラへ⇒
http://chambre-mille-feuilles.com/cgi-bin/support1.cgi

ご訪問ありがとうございます。
クリックしていただけますと嬉しいです。
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ

にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 子供服へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村


b_02 FC2







スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ママンのきもち

Author:ママンのきもち
ミルフィーユのお部屋へようこそ。
フランス雑貨のお店『Chambre Mille feuilles シャンブル・ミルフィーユ』を運営する、店主のブログです。

ご案内

   millefeuiles rogo 
フランス雑貨のネットショップ Chambre Mille Feuilles


最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


長野県民的人生記

ちえりの手作り日記

南仏アヴィニヨンより

COCON部屋

まあちゃんの雑貨大好き! プチモール 

メロディ♪スマイル ~トールペイントライフ~

パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道

フリーエリア

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR