FC2ブログ
topimage

2012-08

行き当たりばったりフランスの旅(22)~プロヴァンス・リュベロン地方へ(ゴルド) - 2012.08.13 Mon

 ≪Luberon-en-provence 
 プロヴァンス・リュベロン地方
       ~Gordes ゴルド

                          samedi,21,Novembre

 今日はアヴィニョン経由でゴルド、アプトの方へ行く予定です。

予定、というところが私達らしい 結局次の宿泊先が見つかっていません。  

またしても、ネットがちゃんと接続できなかった。

だからってあわてない、そんな二人です
 

アヴィニョンまでは高速道路A7を走ります。

431.jpg

ホテルで朝食を食べなかったので、さすがに11時も過ぎるとお腹がすいてきました。

 420.jpg
 
マクドナルドの看板を見つけました。

フランスに来てまでマクドナルド!?と言われそうですが、

フランスだからこそ、一度はフランスのマクドナルドもいいかもね、と寄ってみました。
 
 
 
メニューはそんなに変わらないみたい。

でも日本より高い!

ビッグマックセットが6.8€、ロイヤルベーコンセット(これは日本にはないかな?)が7.1€・・・

1セット1,000円近くするんだ (1€130円のころ)

しかも、スマイルゼロ円もないし(当然!?)、私服来て接客してるし・・・(+o+)

高速道路沿いというのもあるでしょうけど、ガラガラで空いていました。

423.jpg

フランス人には、あんまり人気がないのかな?
           
Voyage de France 05 078
    
こちらのメニューの右から2列目の一番上・・・・

これって、つい最近日本のマクドナルドで、

フランスバージョンということで販売していたハンバーガーですね!


これは・・・・

フランスの原子力発電所

当時、特にフランスの原発に特に興味あったわけじゃないのに、

なぜかカメラに収めてた。
438.jpg 

こちらは風力発電ですね。

439.jpg 



とりあえずはアヴィニョンまで、スムーズに着きました。

457.jpg


おなじみアヴィニョンの サン・ベネゼ橋です

458.jpg 
 
シュ-ル ポン♪ ダヴィニョン♪  ・・・思わず歌ってしまいます!
              
  
 ローヌ川沿いからレビュブリック門へと左へ曲がる角に、

イビスホテルというエコノミーホテルが立っていました。

このホテルに泊まれば、アヴィニョンを散策するには便利そう。

泊まりたいホテルではないけれど、ゴルドの方まで行ってみて、

もし泊まるところが見つからなければ最悪ここに泊まってもいいよ、と私は言いましたが、

主人はそう簡単には妥協したくなさそうです。

確かにそうですね・。 せっかくプロヴァンスの方にきているのですから、

もう少し気の利いたホテルもあるでしょう。
 

プロヴァンスでは、ゴルドやアプト、メネルブ・・・と行きたい街はいくつかありましたが、

 L'ISLE SUR LA SORGUEリル・シュル・ラ・ソルギュ』という(なんて長い名前)町に

アンティークショップが多いと聞いていて、そこにも行けたらな、と思っておりました。
 
すると、『LA SORGUE ラ・ソルギュ』の標識。                                        

____ あ、ここだ !!

って、街に入ってみましたが、どうも様子がおかしい。

449.jpg 

小さな街だけど、駅の近くにはホテルもあって、

アンティークショップが立ち並んでいると聞いていたのに、なんだか閑散としている。
 
しばらく街の中を走ってもらいましたが、違うっぽい。

よくよく地図を見ると、ここはどうやら 『アントレーク・シュル・ラ・ソルギュ』だったようです・・・(+o+)

つまり、ラ・ソルギュという川があって、その川沿いの街に似たような名前の街があるのですね。
 
※『リル・シュル・ラ・ソルギュ』のご案内は、コチラのブログへ⇒ ≪南仏アヴィニョンより≫


で、結局『リル・シュル・ラ・ソルギュ』にはたどり着けず・・・(+_+)

そのうち、ゴルドに着きました!(^^)!

471.jpg 
 

 石造りの家が並ぶ道を登っていくと、

そこにはまさに雑誌で見た Gordesゴルドの雄大な景色!!

思わず ウォ~\(^o^)/と叫んでしまいました!

475.jpg 

476.jpg 

運の良いことに今日は晴れていて、ちょうど日の傾きかけた午後のやわらかい日差しが、

段々に積み上げられた石造りのベージュの家々をほんのりと赤く染め、

ここだけが時間が止まったかのような、

それはそれは幻想的な風景でした。
 

このゴルドの村に、出発前に候補に挙げていたシャンブルドットがあったのですが、

そのシャンブルドットが、この景色を前方に備えたところに立っていました。

シャンブルドットにしては、1泊135€~は高いな、と思っていましたが、この場所ならうなづけます。


「今日空いてないかな?」と尋ねてみましたが、誰も出てこない。

村を下っていくと、何軒かシャンブルドットはあるようですが、

どこも人の気配を感じない。

村の上のほうにあったホテルも閉まっていたし、やっぱりシーズンオフだからでしょうか。

結局どこもそんな感じで、この村での宿泊はあきらめました。

479.jpg


高速を使ったので、リヨンから一気に下っています。

大きな地図で見る


ご訪問ありがとうございました。
みなさまの応援が励みになっています。
クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村

b_02 FC2
FC2 Blog Ranking

≪ショップからのお知らせ≫
 


collection dete -300

夏におすすめのアイテム、セレクトしてみました(*^_^*)
詳細はコチラ⇒

millefeuiles rogo 
フランス雑貨のネットショップChambre Mille Feuillesはこちらへ

お問い合わせはコチラ⇒
※ブログからでもご遠慮なくお問い合わせください。
フランス雑貨のネットショップChambre Mille Feuillesは

こちらへhttp://chambre-mille-feuilles.com

お問い合わせはコチラへ⇒
http://chambre-mille-feuilles.com/cgi-bin/support1.cgi

ご訪問ありがとうございます。
クリックしていただけますと嬉しいです。
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ

にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 子供服へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村


b_02 FC2







スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ママンのきもち

Author:ママンのきもち
ミルフィーユのお部屋へようこそ。
フランス雑貨のお店『Chambre Mille feuilles シャンブル・ミルフィーユ』を運営する、店主のブログです。

ご案内

   millefeuiles rogo 
フランス雑貨のネットショップ Chambre Mille Feuilles


最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


長野県民的人生記

ちえりの手作り日記

南仏アヴィニヨンより

COCON部屋

まあちゃんの雑貨大好き! プチモール 

メロディ♪スマイル ~トールペイントライフ~

パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道

フリーエリア

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR