FC2ブログ
topimage

2012-07

行き当たりばったりフランスの旅(17)~ Château de Vaulxシャトー・ド・ボー/ブルゴーニュでブルターニュ!? - 2012.07.07 Sat

≪Châteauシャトーの夜~ 
ブルゴーニュブルターニュ!?≫

               mercredi,18,Novembreの続き

夕食は、ヴァンサンお勧めのレストランを予約してもらいました。

この小さな村には、レストランが数少ないようです。


 レストラン 『LE CHIDHOUARAN』Voyage de France 05 019
帰りに撮った写真なので、あんまりよくわかりませんね(^_^;)


お店の雰囲気が、ここブルゴーニュらしからぬ、海をイメージした装飾になっています。

Voyage de France 05 014 

というのが、ここのオーナーシェフは北フランス・ブルターニュ地方の出身で、

お料理もブルターニュのお料理がメインだとか。

でも奥さまがブルゴーニュの出身で、ここにお店を開いたそうです。


まずはワインを。

Voyage de France 05 007  
ブルターニュのお料理なら、とお魚も選んだので、今回は白ワインで。


前菜に、私は肉のサラダ。
Voyage de France 05 002 

しばらく生野菜を食べていないような気がして、野菜に飢えていたのですが、

サラダと思いきや、なかなかボリュームがあります。


主人は、カエルのソテー。

Voyage de France 05 001  

カエル・・・・・・!? あのカエルです!!

ウサギに引き続き、フランスじゃ別に珍しくもないみたい。

私もちょっと頂いて、生まれて初めての挑戦(>_<) 

ソースがとっても美味しかったので、意外と抵抗なく食べられました。

でも、小骨(魚じゃないけど)が多い!

あとで知ったのですが、このカエル料理は、

ここシャロール地方の郷土料理なのだそうです。

今思えば、なかなかの選択だったんですね。


そしてメインに、主人はブルターニュのお魚の盛り合わせです。

Voyage de France 05 006 

この海のない地方では、貴重なお魚ですよね。

ご主人の腕の見せ所だったと思います。


そして私は、ここシャロール特産の、シャロレー牛のステーキ。

(シャロール牛・・・と先日書いたけれど、正確にはシャロレー牛みたいです)

Voyage de France 05 005 

そうです、さっき目の前で見た、あの真っ白くて、顔の巻き毛が可愛いシャロレー牛(>_<)             

可愛いといっておきながら食べちゃうのはちょっとかわいそうな気もしますが、

もはやもうお肉ですから~!!

    
決して焼きすぎているわけではないのですが、ちょっと硬いかな?というのが正直な感想です。

日本人は霜降りのように、やわらかーい肉を好むけど、そこはちょっと違うんでしょうね。

このシャロレー牛は、脂身が少ないそうです。

シャロレー牛が気性が荒くて飼いにくい・・・という話も書きましたが、

ひょっとしたら、この脂身の少なさが日本人には物足りなくて、

あんまり飼育されなかったのかもしれませんね。

でもフランスで最古の肉牛と言われるシャロレー牛

 本場の味に大満足です(*^。^*)

(シャローレ牛の詳しいお話は、コチラへ ⇒ ブログ;フランスのブルゴーニュから)

 

デザートが、これまたとっても充実しています。

カシスとレモンのソルベ、リンゴのコンポート・チョコレートソース添え。

Voyage de France 05 012 


ピスタッチオのアイスクリーム、ドライフルーツ添え。

Voyage de France 05 011 


フレッシュチーズ。

Voyage de France 05 010 

コーヒーにも、手作りの塩キャラメルと、ガトー・オ・フリュイ(グミのようなもの)が

付いていました。

   
マダムはとっても気さくで、私たちの写真を撮ってくれたり、本当に親切な方。

帰りに、「お土産よ!」と今頂いた塩キャラメルと、ガトー・オ・フリュイを、

別にパックに入れて持たせてくれました!

そしてこんなおまけまで!!

IMG_0636.jpg  
ワインのコルクで作った、マスコット!(^^)!


こんな小さな村で、こんな素敵なレストランで食事ができて、とってもラッキーでした。

ブルターニュ料理のお店でありながら、ブルゴーニュの食材を生かした

すばらしいお料理の数々でした。

今回の旅ではブルターニュには行けないので、ぜひ次回はブルターニュを訪れてみたいものです。

Voyage de France 05 008 

Voyage de France 05 009 


食事が終わっってシャトーに戻ったころは、もちろん辺りは真っ暗。

今日は早く着いておいてよかったです。

こんな、街燈も何の目印もないところ、絶対迷っちゃいます。


シャトーの裏口のカギをヴァンサンから預かっていたので、遅くなっても気兼ねなく入れます。


ヴァンサン、ほかスタッフもここの別棟に住んでるって言っていたけど、

今はいないのかな? とっても静かです。


こんな大きなシャトーに二人だけというのは、贅沢ではあるけれど、

あまりの静けさに、主人にとってはおどろおどろしさの増す一夜だったようです(+o+)


ご訪問ありがとうございました。
みなさまの応援が励みになっています。
クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村

b_02 FC2
FC2 Blog Ranking

≪ショップからのお知らせ≫ 
collection dete -300

これからの季節におすすめのアイテム、セレクトしてみました(*^_^*)
詳細はコチラ⇒

millefeuiles rogo 
フランス雑貨のネットショップChambre Mille Feuillesはこちらへ

お問い合わせはコチラ⇒
※ブログからでもご遠慮なくお問い合わせください。

どうぞよろしくお願いいたします。    

フランス雑貨のネットショップChambre Mille Feuillesは

こちらへhttp://chambre-mille-feuilles.com

お問い合わせはコチラへ⇒
http://chambre-mille-feuilles.com/cgi-bin/support1.cgi

ご訪問ありがとうございます。
クリックしていただけますと嬉しいです。
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ

にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 子供服へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村


b_02 FC2







スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ママンのきもち

Author:ママンのきもち
ミルフィーユのお部屋へようこそ。
フランス雑貨のお店『Chambre Mille feuilles シャンブル・ミルフィーユ』を運営する、店主のブログです。

ご案内

   millefeuiles rogo 
フランス雑貨のネットショップ Chambre Mille Feuilles


最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


長野県民的人生記

ちえりの手作り日記

南仏アヴィニヨンより

COCON部屋

まあちゃんの雑貨大好き! プチモール 

メロディ♪スマイル ~トールペイントライフ~

パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道

フリーエリア

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR