FC2ブログ
topimage

2020-06

パリマラソン 2013 (第96話) - 2013.04.18 Thu

 ≪虎と小鳥のフランス日記≫



今週は2013年4月7日(日)にパリで開催された、パリマラソンのお話です。

今年は4万人以上の参加者が、応援に来た人々の前を次々に

通り過ぎました。

En cette année 2013, plus de 40,000 coureurs ont

défilé sous les yeux des passants venus les encourager.


défilé: 列を作って進む (パリコレのデフィレ)


日本でもマラソン人口は増えているようで、

東京マラソンなど各地で開催されていますが・・・・

私がブログでスポーツの話題を取り上げたのは初めてといっていいほど

本当にスポーツには疎くて(^_^;)

それは、どんだけ~!?というぐらい運動オンチなものですから・・・

だから、スポーツのできる人は本当に尊敬します!

 
パリマラソンは世界5大マラソンの1つだそうで、

走る距離は42,195km。

その魅力は、穏やかな春の時期に、

シャンゼリゼ通り、エッフェル塔、凱旋門、セーヌ川、ルーブル美術館、

バスティーユ広場、ヴァンセンヌの森、ブローニュの森へと駆け抜けていく。

走ることが辛くなければ、なんて素敵なことでしょう!

私には、ゼッタイ無理でしょうけれど・・・・(^_^;)

marthon1.jpg

おや!?エッフェル塔を背負って走っている人も!!

marthon2.jpg 

マラソンの)道程は、パリとそのもっとも美しい景色を楽しむ機会です。

しかし同時に、あまり有名ではない場所を発見する機会でもあります。

- Le trajet parcouru est l'occasion de profiter de Paris
 et de ses plus beaux paysages.
 Mais également de découvrir certains lieux moins connus.
  

 t l'occasion de profiter 楽しむ機会 ⇒
 Mais également しかし同時に ⇒
( l'occasion) de découvrir発見する機会


あまり有名でない場所?って?

 Par exemple, le tunnel proche du pont de l'Alma où Lady Di 
 a trouvé la mort en 1997 dans un tragique accident de voiture.


1997年、ダイアナ妃が悲惨な車の事故で亡くなった

アルマ橋近くのトンネルです。


ここは、私も行ったことがあります。

有名でないわけではないでしょうけれど、

観光地化する物ともちょっと違うのでしょうか。

このLa Flamme de la Liberté(自由の炎)というモニュメントのある

Place de l'Almaアルマ広場をダイアナ広場と改名しようという

動きもあったようですがイギリス王室が拒否したとか。

哀しい音楽が似合うように、いまだ謎に包まれたままなのでしょうか。

※trouvé la mort  死を見つけた⇒ 亡くなった場所、というジャーナリズム用語

marthon5.jpg 


ほとんどの道程には、いたるところに

にぎやかなブラスバンドの音楽が響き渡っているようです。

まさにお祭りですね!

marthon6.jpg 
休憩所で、ここぞとばかりにほおばるおじさん!

え!?そんなに食べて走れるの???
marthon7.jpg 

- A une dizaine de kilométres de l'arrivée,
  un point de ravitaillepent et de repos 
  permet aux participants de reprendre 
  des forces.


un poin permet aux participants de reprendre des forces
A  permettre  à __ de inf ;  Aによって _ がinf するのを許す

(補給所と休憩所のある)un pointによって
aux participants参加者が
 reprendre des forces体力を回復するのを
permet許す⇒
(補給所と休憩所のある)この地点で参加者は体力を回復することができる


掲示板には、それぞれの言葉で応援の思いを伝えています。

marthon8.jpg 

≪応援するとき使える言葉≫
Bon courage!!
頑張って!!
Bon course!
良いレースを、頑張って!

Je panse à toi.
あなたのことを考えているよ、応援しているよ!

Allez-y!!
行って行って!(目上の人へ)

Vas-y!!
行け行け!(友達、知人へ)

On est avec toi!
Je suis avec toi!!

私たち/私が付いているよ!だから頑張って!

今回のビデオはドキュメンタリーでありながら、

一つのアートでもあると感じました。


走る、という楽しみ。

けれどもそこには

自分と戦うランナーの思いもあるでしょう。

そしてそれを支える応援者。


そこに映し出される光と影。

お祭りのようににぎやかにはしゃぐ人たち、

またその別の場所では、故ダイアナ妃の哀しい事故を

思い起こす人たち。

軽快な、アップテンポのリズムのブラスバンドの演奏に対して

ピアノの、哀しい旋律。


このコントラストがとても印象的で、

マラソンに対してそんなに興味のない私でも

引き込まれるようにこのビデオを観ていました。


5分程度の短いビデオでありながら、

作品を楽しみつつ、フランス語が学べるなんて

なんだかとっても得した気分です(*^_^*)


ご訪問ありがとうございました。

みなさまの応援が励みになっています。
一日一回クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村

b_02 FC2
FC2 Blog Ranking


本気でフランス語身に着けるなら
≪フランス語脳プロジェクト≫
無料体験実施中!!

4月中にこちらの≪フランス語脳プロジェクト≫に参加すると
5月から始まる3万円相当の「仏検対策集中講座」プレゼント!
全12回の「発音のルール」も付いてきます!!
6月の仏検目指している方、ぜひぜひ一緒にがんばりましょう!!

フランス語と楽しく触れ合える虎と小鳥のフランス日記 
http://toratokotori.com

『虎と小鳥のフランス日記』
サンプルビデオの続きは、Twitterでもご覧になれますよ!
@toratokotori
でフォローお待ちしています(^_^)v


millefeuiles rogo 
フランス雑貨のネットショップChambre Mille Feuillesはこちらへ
http://chambre-mille-feuilles.com

お問い合わせはコチラう⇒
http://chambre-mille-feuilles.com/cgi-bin/support1.cgi




フランス雑貨のネットショップChambre Mille Feuillesは

こちらへhttp://chambre-mille-feuilles.com

お問い合わせはコチラへ⇒
http://chambre-mille-feuilles.com/cgi-bin/support1.cgi

ご訪問ありがとうございます。
クリックしていただけますと嬉しいです。
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ

にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 子供服へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村


b_02 FC2







第95話 ミュージシャンとオートリブ - 2013.04.10 Wed

私が『虎と小鳥のフランス日記』でフランス語を学ぶきっかけになったのは、

カミーユの表情豊かな声量のある歌声とジャズの軽快なリズム。

この音楽があったから、楽しくフランス語が学べる!って直感しました。


フランス語の音そのものは、音楽だ!っていつも思っていたし、

フランスを思うとき、いつもそこに音楽があるのです。


このビデオでいつも登場するヒロイン・カミーユは、一人のミュージシャンとして巣立つため

ライブ活動を中心に、日々努力しています。

そして、今日もある一軒のバーを訪れます。


まずはサンプルビデオから・・・・。



そのバーは、メニルモンタン通りにあります。

以前このあたりのバー、La  Bellevilloiseでスウィングを唄ったことがある、

というので、そのエピソード第83話を開いてみました。

(バックナンバーとして先生から頂いたビデオ、まだ見ていなかったので(^_^;))


なんて色っぽいカミーユ!!

踊って歌って、演じるカミーユ!

これからの活躍が期待されますね!(^^)!
swing.jpg 

Camille Bertault カミーユのHPはコチラ⇒ http://cbertault.blogspot.fr/p/jazz.html



さて、そのメニルモンタン通りは急な坂道ということで出た言葉・・・・


-Ça monte la rue  de Ménilmontant !
 メニルモンタン通りは急です!



この言葉、辞書を引いても意味が出てこない。

まさに、ネイティブの日常会話。ぜひ覚えておいて、使ってみたいです。

メニルモンタンいかに急な坂道かというと、

もともとMesnil Mautemps(悪所、悪天候な集落)という地名だったのが、

上に上がるという意味の、Montantに変わったとか。(観光サイト『パリの写真』より

メニルモンタン通りから見下ろすパリ市街 

メニルモンタンについては⇒ 『パリの写真 Photo de Paris』

ここから北へ向かうと、かのベルヴィル公園があるようです。


バーにて、カミーユの音楽学校の友達アデライドの登場です。

この二人の会話は、まさに野生の会話だということで

聞き取ってみましょう!と先生はおっしゃいますが、

まだまだ無理・・・・ライブハウスの音楽と、喧噪のなかで

これが聞き取れたらいいけれど。。。ってこれが現実ですよね。

とにかく、何度も聞き続けるしかありません(>_<)


って、字幕を見ると、そんな難しい会話をしているわけではないのですね(^_^;)

アデライドのバンドには、いくつかの楽器があります。


-Alors, y'a un vibraphone(ヴィブラフォン), y'a une contrebasse(コントラバス),

un piano(ピアノ), et une batterie(ドラム) et une voix(歌声).

-D'accord. Et c'est toi qui écris les textes, et qui compose?
なるほど。それで歌詞を作って、作曲しているのは君?

 

c'est toi・・・え~!?あなたが作ってるの~?

みたいな感じ、っていうけれど、え~!?カミーユだって作詞作曲やってるじゃん!

って言いたくなっちゃいますね!


これだけの楽器を、ライブハウスに行くたびに運ぶのって、かなり大変。

だから、最近流行りの便利な移動手段が活躍しています。

-Autolib' c'est un concept parisien de voitures euh en location en libre,

en libre service.
オートリブは、パリで自由に利用できるカーシェアリングというシステムよ。


autolib.jpg 

これは、4人乗り電気自動車のカーシェアサービスで、

自分にとって都合の良い場所から借りて、返す。

街の至る所に、そのステーションがあるようです。

電気自動車、というところが環境に優しいし、車を所有する経費に比べればコスト削減、

そして雇用の創出にもなる、という素晴らしいシステムだと思います。

オートリブのHPはコチラ⇒ AUTOLIB'


-C'est indispensable pour les musiciens,

 quoi.
つまり、(オートリブは)ミュージシャンには必要不可欠だね。

これって、日本でも必要不可欠かもしれません、ね!?


ライブも終盤?

-Mais si..... c'est l'heure de boire des coups!
 時間ですよ! 飲む時間ですよ!!


おっと、これからがまだ長いようです・・・・・(^_^;)

『虎と小鳥のフランス日記』
サンプルビデオの続きは、Twitterでもご覧になれますよ!
@toratokotoriでフォローお待ちしています(^_^)v


ご訪問ありがとうございました。

みなさまの応援が励みになっています。
一日一回クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村

b_02 FC2
FC2 Blog Ranking

millefeuiles rogo 
フランス雑貨のネットショップChambre Mille Feuillesはこちらへ
http://chambre-mille-feuilles.com

お問い合わせはコチラう⇒
http://chambre-mille-feuilles.com/cgi-bin/support1.cgi

フランス語と楽しく触れ合える
虎と小鳥のフランス日記 http://toratokotori.com
※無料体験学習実施中!!
詳細はコチラ⇒『フランス語脳プロジェクト』
フランス雑貨のネットショップChambre Mille Feuillesは

こちらへhttp://chambre-mille-feuilles.com

お問い合わせはコチラへ⇒
http://chambre-mille-feuilles.com/cgi-bin/support1.cgi

ご訪問ありがとうございます。
クリックしていただけますと嬉しいです。
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ

にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 子供服へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村


b_02 FC2







フランスのB級グルメ - 2013.04.06 Sat

今日は本題の前に、チョットこちらをご紹介。

IMG_2769.jpg  IMG_2770.jpg  

『第92話 ベルヴィルの大衆的なビストロ』でカミーユが食べた、

Croque Madameを作ってみました!

ハム、チーズ、ペシャメルソースを挟み、卵もトロットロの半熟で。

ちょっとしたカフェ気分でいただきました!(^^)!


さて、今回も美味しい話題です。

『第94話 フランスのB級グルメ

まずはサンプルビデオから・・・



今日は、ネットで見つけたオススメのお店、パラディ通りのHugoユゴーというお店の

ランチへと出かけます。

こちらのお店は、海外旅行に便利な口コミサイト【トリップアドバイサー】でも評判のお店のようです。


このビデオの冒頭に、とっても気になるものが・・・・

94-1.jpg 

こうして静止してみるとよくわかるのですが、左下のクマさんみたいなぬいぐるみのこれは一体!!

これが動画になると、チョロチョロっと歩いているので、一体何かと目を見張りました!

おそらく、着ぐるみのような洋服を着た子供だったのでしょう・・・・(^O^)

可愛いです♡・・・・なんて、ちょっと話題がそれました。


さて、初めてのお店でランチとなれば、やっぱりオススメは 

le plat du jour 本日の料理・・・ですね。

この看板にしてもメニューを見るにしても、

この組み合わせを把握することは大事ですね!

94-2.jpg 

PLAT du Jour  9€    本日の料理 9€

SALADE du Jour   本日のサラダ
ou           または
Brochette de crevettes et lieu noir エビとシロイドタラのブロシェット
   Riz ライス   Basmati バスマティ米(でいいのかな?)
      Sauce ソース LAIT de coco et  ??? ココナッツミルクと???
        
        +    
Dessert   デザート  Formule Midi ランチメニュー 14€


※ここに書かれた、LAIT de coco et ....の後の単語がわからない(>_<)
どなたか教えてください!!


ポイントは、カミーユが確認しているところ.....

-Et si on rajoute un dessert c'est 14 euros? 
 それでデザートを加えたら、14€なんですね?


本日のお料理は9€で、それはサラダかブロシェットのどちらかが選べます。

そしてデザートを足すと、14€になるわけです。

そしてこちらが、その本日のお料理。
94-3.jpg 

まさにこれは、日本のカフェでも人気のワンプレートランチですね!!

これで9€は納得のお値段です!

カミーユも、このお料理について、まず見た目からこう褒めています。

- Bon, ça a l’air délicieux, en plus c’est super beau à regarder.
 さて、とても美味しそうだし、見た目も素敵だわ!
 Y’a… plein decouleurs.  J’adore.
 カラフルだし。私は好きよ。
 C’est tout à fait le genre de plat que j’aime beaucoup.
 私が好きなタイプのお料理です。
 Bon appétit.
 いただきます。


そして、お待ちかねのデザート。

デザートはどれでも選べるわけじゃなかったのがちょっと残念だったカミーユ・・・

 -Zut alors, c’est celui que je voulais prendre.
  ちぇっ、これにしたかったのに。


94-4.jpg

Formule Midi ランチメニューから仕方なく fondant au chocolat フォンダンショコラ

選びましたが、これがなかなかのお味だったようで、

-Bon, eh ben c’est parti. さて、いただきましょう。
 Nous avons…
 oh là là… oh là là là là là là… これは、これは......。
 C’est extraordinaire. すばらしいわ。
 Je crois que c’est le meilleur fondant au chocolat de ma vie.
 多分私の人生の中で、一番美味しいフォンダンショコラです!

そこまで褒める!?よっぽど美味しかったんでしょうね~(+o+)
 
いや、確かに美味しそう~!

これで14€なら、ゼッタイおすすめ!!


いつも C'est bon! ぐらいしか言えない私ですが、

せめてこれぐらいの褒め言葉、言えるようにならなきゃ(~o~)

今度あの神楽坂の『LA BOURGOGNE』に行ったときにでも

言ってみようかしら・・・・???


さて、2月20日のブログ『西欧東欧チョコレート』でもアップしたんですけど、

私もこのfondant au chocolat作ってみました。

fondant au chocolat 

チョコレートのとろけ具合が、Hugoにはかなわない・・・・。

味もきっとそうだわ。

いつかパリで賞味してみたいものです(^_^)v

Hugoの詳細はコチラ⇒ http://www.hugoparis.com/index.php

大きな地図で見る


『虎と小鳥のフランス日記』
サンプルビデオの続きは、Twitterでもご覧になれますよ!
@toratokotoriでフォローお待ちしています(^_^)v

ご訪問ありがとうございました。

みなさまの応援が励みになっています。
一日一回クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村

b_02 FC2
FC2 Blog Ranking

millefeuiles rogo 
フランス雑貨のネットショップChambre Mille Feuillesはこちらへ
http://chambre-mille-feuilles.com

お問い合わせはコチラう⇒
http://chambre-mille-feuilles.com/cgi-bin/support1.cgi

フランス語と楽しく触れ合える
虎と小鳥のフランス日記 http://toratokotori.com
※詳細はコチラ⇒『フランス語脳プロジェクト』フランス雑貨のネットショップChambre Mille Feuillesは

こちらへhttp://chambre-mille-feuilles.com

お問い合わせはコチラへ⇒
http://chambre-mille-feuilles.com/cgi-bin/support1.cgi

ご訪問ありがとうございます。
クリックしていただけますと嬉しいです。
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ

にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 子供服へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村


b_02 FC2







フランスのメイクアップ(第93話) - 2013.03.29 Fri

『虎と小鳥のフランス日記』より

今週は『第93話 フランスのメイクアップ

まずは、サンプルビデオです。



歌手であるカミーユ、今夜のライブに備えてメイクをしてもらいに

コスメブランド Yves Rocherイヴ・ロシェを訪れます。

Parce que ce soir j'ai un concert,
et il faut que je sois trés bell.

(今夜はライブがありますし、そのために綺麗にならないといけません。)


このブランドをご存知ですか?

私は今回初めて知ったのですが、

フランスをはじめ、ヨーロッパ・アメリカでも広く愛用されている

全製品植物を原料としたナチュラルコスメブランドだそうですが、

未だ日本では販売されていないようです。

私も敏感肌で、植物由来の漢方が成分の化粧品しか使っていないので、

こういう製品だと安心ですね。


今回は出だしからとっても気になる言葉・・・

Je vais me faire pomponner.  (おめかしをしに行く)

pomponner ; 着飾る、オシャレをする


言葉の響き通りのかわいい言葉!

ポンポンをイメージしていたら、まさにポンポンだった!

pompon ; 帽子や服に着ける玉

なるほど、あの可愛いポンポンは、フランス語だったんですね!!




カミーユが訪れたこのお店のように、日本で一般的なのは

デパートの化粧品売り場の各ブランドごとのメイクアップコーナー。

あの階には、独特の香水と化粧品の入り交ざった香りがしますよね。

私は、どうもあのコーナーが苦手です(^_^;)

買うものが決まっているときはともかくとして、

お試しコーナーと言えども、結局売り子さんの巧みなセールストークに惑わされ、

ついつい買う予定のなかったものまで勧められて買っちゃう・・・・・(汗)

でも、カミーユみたいに目的があるのなら、有料であってもやってもらう価値はあると思います。

メイクって難しいですものね。

自分でいいと思うものが、似合っているとは限らなかったりしますから。


今回は、色や化粧品に関する単語がたくさん出てきます。

対比するものが多く、カミーユもいろんな選択を迫られます。

rouge, noir , bleu, prune, brun, blanc, rose.......


D'accord, donc on va quand même faire quelque chose
d'assez euh....  flash, enfin d'assez foncé.
(明るめではなく、濃いめのにしましょう)

flash (明るい)  :  foncé (濃い)
quand même ; ~でもいいのですが、~にもかかわらず
enfin; (前言を訂正して)~とはいうよりは、~ではなくて



Et en général pour choisir le fond de tient il faut que se soit
un peu 
plus clair que sa peau, ou un peu.....
(普段ファンデーションを選ぶときは、自分の肌より明るいファンデーションを選ぶべきなの?
それとも...)

un peau ;肌
 le fond;ファンデーション
soit =接続法


Alors lequel je préfère.......
(どっちにしようかしら....)

 lequel ;どっち?

カミーユは、口紅をピンクにするか、褐色にするか、迷います。

アイカラーと同様、口紅の色はメイクの中でも一番のポイントになりますね。


かつて、私の若かりし頃・・・・・

日本ではバブルの時代?あたりは、

真っ赤なルージュや、太めの眉など流行りましたけど・・・・・

最近はナチュラルメイクが流行っていますね。

時代と共に、女性のメイク術が変化していくのも

とても興味深いものがあります。


パリジェンヌは、普段ほとんどメイクをしないという話を聞きました。

たとえばカミーユにしても、欧米系の彫りの深い顔立ちに、

確かにメイクは必要はなさそうです。

凹凸の少ない日本人の女性としては、

せめてメイクで陰影を付けたいと思わずにいられないのは、私だけでしょうか???


『虎と小鳥のフランス日記』

サンプルビデオの続きは、Twitterでもご覧になれますよ!

@toratokotoriでフォローお待ちしています(^_^)v

ご訪問ありがとうございました。

みなさまの応援が励みになっています。
一日一回クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村

b_02 FC2
FC2 Blog Ranking

millefeuiles rogo 
フランス雑貨のネットショップChambre Mille Feuillesはこちらへ
http://chambre-mille-feuilles.com

お問い合わせはコチラう⇒
http://chambre-mille-feuilles.com/cgi-bin/support1.cgi

フランス語と楽しく触れ合える
虎と小鳥のフランス日記 http://toratokotori.com
※詳細はコチラ⇒『フランス語脳プロジェクト』

フランス雑貨のネットショップChambre Mille Feuillesは

こちらへhttp://chambre-mille-feuilles.com

お問い合わせはコチラへ⇒
http://chambre-mille-feuilles.com/cgi-bin/support1.cgi

ご訪問ありがとうございます。
クリックしていただけますと嬉しいです。
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ

にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 子供服へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村


b_02 FC2







パリ・ベルヴィルの大衆的なビストロ(第92話) - 2013.03.21 Thu

 今週『虎と小鳥のフランス日記』は、

『第92話 パリ・ベルヴィルの大衆的なビストロ

サンプルビデオはコチラ・・・

今回のお話は、カミーユがアントワーヌのお友達のいるパリビストロを訪れます。

お話の始まりは、ベルヴィル公園から眺めるパリの夜景から・・・・。




なんて、すてきな眺めでしょう!

パリ20区の北東、標高200メートルの高台にあるパリで一番高いこの公園からの眺めは、

パリ一番とも言えるそうです!

エッフェル塔、パンテオン、ノートルダム大聖堂とモンパルナスタワー・・・

そしてサクレクール教会堂とコンコルドの観覧車さえも見えます。


Je peux apercevoir.......
 apercevoir:(たくさんのものがj受動的に)目に入ってくる> voir  > regarder(意識的に)見る

J'aperçois même .........
  même ; ~でさえも、~も同じく(見えるはずのないものが見える)


ベルヴィル公園の素敵な写真を掲載したHPを見つけたので、ちょっとご紹介。

パリの写真Photo de Paris    ⇒ http://www.geocities.jp/kcc_newair/quartier07.htm

まさにこの街はBellville(美しい街)べルヴィルなのですね(*^_^*)

いつかここからパリを眺めてみたいです!


Alors là on se dirige vers le bar littéraire des Cascades.
さて、わたしたちは今 レ・カスカードというビストロへ向かっています。

カミーユが訪れたお店 Le Bistrot  Littéraire << LesCascades>>

下町にある大衆的なビストロ。でもその名の通りそこには文学の香りが・・・。

店内に鳴り響くアコーディオンの奏で、歌声・・・・

積み重ねられた多くの本、飾られた数々の絵画。

音楽、美術、文学・・・・そして、

飲んで食べて、笑って、歌う人々。

芸術があって人がある、まさにフランスらしい一コマです。

パリにアコーディオンは無くてはならない!

私は初めてパリを訪れるまで、パリにはどこもかしこも

このアコーディオンの音楽が流れているという勝手なイメージを持っていました。

実際どこでも聞けるわけではなく、勝手な思い込みだったとちょっとがっかり(^_^;)

でも、ここに来れば、『これがパリだ~!』って感動しちゃいそうです。

こちらのお店のHPものぞいてみました。

ライブや演劇、映画、展覧会といろんなイベントが催されているようですね。

お店のHP ⇒  Le Bistrot  Littéraire << LesCascades>>

ベルヴィル公園からビストロへの道順はコチラ↓

大きな地図で見る


Alors , quelle est ..... quelle est la difféference entre un croque madame et

un croque monsieur?

さて、クロックマダムクロックムッシューの違いは何?

entre A et  B ; AとBとのあいだ

さて、なんでしょう????

そういえば私も、クロックムッシューは食べたことあったけど、

クロックマダムは食べたことなかったなあ・・・・。

あれはどこのカフェだったかな?


答えは・・・・

Alors, le croque madame, c'est le croque monsieur, avec l'œuf au plat dessus.
クロックマダムは、クロックムッシューに目玉焼きをのせたものだよ!

チーズとハムとペシャメルソースをはさんだパンをバターでカリカリに焼いた

Croque monsieur....よりもCroque madameのほうが美味しそうだなあ~♡

1910年からこのメニューCroque monsieurはパリのカフェで出されるようになったようですが、

monsieurがあってなんでmadameがないのかと、

ご婦人方からのお怒りの声でもあったのでしょうか?

よし、これは今度作ってみよう!


さてさて、アコーディオン奏者のお兄さん、歌い続けてお疲れのご様子。

C'est que je suis tout seul et que je commence à fatiguer.
一人で歌い続けているので、ちょっと疲れてきました。
C'est que(=C'est parce que) .... et que ..... ; ~なので~

On va finir par une chanson.... italienne.
・・・最後に私は(私たちは) イタリアのシャンソンを歌います。

finir par  qch ; 最後に~する、 しめくくりに物で
finir par inf. ; ついにinfする、 いよいよinfする


パリ~な気分に浸るには、

やっぱりシャンソン♪だわ~(>_<)

ご訪問ありがとうございました。

みなさまの応援が励みになっています。
一日一回クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村

b_02 FC2
FC2 Blog Ranking

millefeuiles rogo 
フランス雑貨のネットショップChambre Mille Feuillesはこちらへ
http://chambre-mille-feuilles.com

お問い合わせはコチラう⇒
http://chambre-mille-feuilles.com/cgi-bin/support1.cgi

フランス語と楽しく触れ合える
虎と小鳥のフランス日記 http://toratokotori.com
※詳細はコチラ⇒『フランス語脳プロジェクト』フランス雑貨のネットショップChambre Mille Feuillesは

こちらへhttp://chambre-mille-feuilles.com

お問い合わせはコチラへ⇒
http://chambre-mille-feuilles.com/cgi-bin/support1.cgi

ご訪問ありがとうございます。
クリックしていただけますと嬉しいです。
にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ

にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 子供服へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ バッグ・小物へ
にほんブログ村


b_02 FC2







NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ママンのきもち

Author:ママンのきもち
ミルフィーユのお部屋へようこそ。
フランス雑貨のお店『Chambre Mille feuilles シャンブル・ミルフィーユ』を運営する、店主のブログです。

ご案内

   millefeuiles rogo 
フランス雑貨のネットショップ Chambre Mille Feuilles


最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


長野県民的人生記

ちえりの手作り日記

南仏アヴィニヨンより

COCON部屋

まあちゃんの雑貨大好き! プチモール 

メロディ♪スマイル ~トールペイントライフ~

パリで暮らそう ! パリジェンヌへの道

フリーエリア

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR